2008年05月19日

結局は『CR花の慶次S-V』

 先週、久しぶりに『CR花の慶次S-V』を打ちました。『CR銀河鉄道999電車』が出るまで打たないと思っていましたが、最近のパチスロのつまらなさに嫌気がさしてパチンコを打つことに…。イベント

久しぶりのせいか打つことだけで嬉しくなり、演出を楽しむことができました。結果は、50,000円のプラスで大満足となりました。大当り回数は23回連チャンふくろ“どんだけ〜!”という数字でしたが、殿モードに何度も移行してその都度大当り1回をカウントするので、実際の大当りは、この半分ぐらいだと思います。ふらふら

 最近のパチンコは非常に出玉が少なくなっていて、さらに出玉を削られています。よって出した割には大した金額になりません。昔のように1回の大当りで3000個出ていた時代を知っている私としては、正直言っていらだってちっ(怒った顔)しまいます。

今は今で、いいゲーム性を持っている台が多いので昔のよさと今のよさを融合させればいいものができる気がします。

 現段階では、自分にあった営業形態のお店を探すことが優先でしょうか…。ひらめき
posted by ビーチタイム at 09:24 | 千葉 🌁 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。